アロハアウトレット オフィシャルブログ

ハワイから直送!アロハアウトレット オフィシャルブログ

2020年 10月 30日? by Kana

ウクレレの基礎

2020年 10月 30日 by Kana

Aloha~!

 

今日のテーマはウクレレです!

 

ポロンポロンといった音が可愛らしく印象的なウクレレ。

 

弾き語りだけでなく、メロディーを弾いて、ソロとして楽しむこともできる楽器、ウクレレ。

 

家ではもちろん、ビーチの木陰やパーティーなどで演奏しても楽しい!

 

今日はそんないつでも誰でもすぐに始められるウクレレについて、サイズや価額、簡単なコード、すぐに弾ける簡単ハワイアンソングなどをご紹介したいと思います♪

 

それではスタート!



ウクレレのサイズ

 

全部同じようなサイズに見えるウクレレですが、実は大きく分けて3サイズあります!

 

  • ソプラノ:一番小さく、楽器店などで一番よく見かけるサイズ。

ウクレレ初心者に一番人気なのはソプラノでしょうか。一番小さいので、弦の長さが短く、その分抑えやすく簡単だからです。

 

しかし、手が大きい方、特に男性には、逆に小さすぎて弾きにくいかもしれません。

 

私も初めてウクレレを買ったときに、一度ソプラノを手に取ったのですが、私の手は女性の平均の手のサイズよりも大きいので、なんだか持ちづらくソプラノは…さよならしました笑

 

  • コンサートウクレレ:二番目に大きいウクレレ。

 

フレット(音程を決めるための金具棒)が15本あります。ちなみにソプラノウクレレのフレット数は12。なので、ソプラノよりも多くの音を出すことができます。

 

小さすぎず、大きすぎず、程よいサイズのウクレレです。

 

ちなみに私が持っているウクレレは、このコンサートウクレレ。手が大きめの女性や男性におすすめ!手が大きめの男性には少し小さいかもですが…

 

そんな方にはこちらのウクレレが良いでしょう!

 

  • テナーウクレレ:一番大きいウクレレ!

サイズが大きい分、フラット数は17と多いので、様々な曲にチャレンジできる中級者~上級者向けのウクレレです!

 

全体的に大きいので、その分ソプラノと比べたら音量も大きく、低音の響きも豊かになり、表現力が増してくれる素敵な楽器。

 

ソプラノやコンサートウクレレでは物足りない!という方にぴったり!

 

そして、手が大きい男性も、このテナーウクレレなら大丈夫でしょう。



サイズについて簡単な説明をさせていただきましたが、ウクレレ含め楽器は、やはり自分の手に取って実際に感じるのが一番!なので、ウクレレを買おうか検討中の方は、自分の好きなデザインやサイズなどを実際に見て、感じて、選ぶことをお勧めします!

 

プライス(値段)

 

ウクレレの値段はピンキリです。安い物からとっても高い物まであります。

 

一応初心者におすすめするウクレレは大体1万円程。

 

というのも、私がウクレレを始めたのは、ハワイの学校でウクレレの授業を取った事がきっかけ。そこで、私のウクレレの先生は、私たち生徒に初心者には大体$100(1万円)のウクレレでいいよ~と言っていたので。

 

私も$100程のウクレレを授業用に購入しました。もうかれこれ4年程前のお話ですが、今でも私のパートナーです☆

 

弦やボディーもしっかりしており、初心者や中級者には十分だと思います!

 

また、音に変化が欲しいな~と思ったら、弦を変えれば音が変わってくれるので、すぐに新しいウクレレに買い替えなくても、異なる音を楽しめるのも良き!

 

少しでも参考になればと思います。



初心者におすすめコード

 

とても簡単に弾くことができるウクレレさん。

 

初心者におすすめの基本コードをご紹介したいと思います!

 

これさえ覚えたら、結構なハワイアンソングの曲数を弾けますよ♪

 

一本指→ C, C7, Am, A7

 

二本指→ F, A

 

三本指→ G, G7

 

とりあえず、これらのコードをマスターしましょう☆

 

ハワイアンソングを楽しく弾いて、鼻歌とかでもいいので、是非歌ってみてください!



おすすめ簡単ハワイアンソング

 

ウクレレで簡単に弾けるハワイアンソングをいくつかご紹介します!

 

  • “Ka Uluwehi O Ke Kai” - 使用コード:C, G7, F

 

HAPAが歌っているのが有名なこの曲!ハワイアンソングの中でも超有名&人気!以前のハワイアンミュージックのブログでも紹介させていただきました!

 

アップテンポな曲なので、弾いていて楽しくなる曲です。

https://www.alohaoutlet.com/jp/ja-jp/itemdetail.aspx?iid=29750&CatId=2567

 

上記で紹介したコードで弾けるので、トライしてみてください!曲を聞いてリズムをつかめたら、完璧です☆

 

 

  • ”Someone to Lava (南の島のラブソング)" - 使用コード:C, G7, F

 

 

上の曲と同じコード弾ける曲をもう一曲ご紹介!

 

Disney Pixarの短編アニメーション”南の島のラブソング”の曲もこんなに簡単なコードで弾けちゃいます!

 

愛らしい火山のラブストーリーが描かれている素敵なアニメ+音楽♪ 歌詞も難しくないので、日本語と英語、両方トライするのもあり!



 

  • ”Aloha 'Oe" - 使用コード:D, G, A, E  

 

 

やはりハワイアンソングといえばこの曲!

 

ハワイの女王、リリウオカラニが作詞作曲した愛の歌です。ちなみに”’Oe"とは”You(あなた、君)という意味。

 

歌詞の内容は、恋人との別れを惜しむ切ない歌。

 

切ないけど、ハワイを代表する美しい歌なので、是非トライしてみてください!



その他ウクレレの音を楽しめるオススメCDはこちらです!

Island Style Ukulele