アロハアウトレット オフィシャルブログ

ハワイから直送!アロハアウトレット オフィシャルブログ

2020年 9月 16日? by Masaki

ホヌ特集

2020年 9月 16日 by Masaki

アロハー!

 

本日は皆さん大好き、ハワイのウミガメ、ホヌの特集です!

 

以前も他の記事で少し触れた事がありますが、本日はがっつりホヌです。

 

早速スタート!

 

シンボル

ハワイアンカルチャーの中でホヌは”幸運”、”忍耐”、そして”長寿”を表します。

以前サメ特集のブログ記事でサメはネイティブハワイアンにとって守護霊として現れる、とご紹介しましたが、ホヌも同じで、ホヌの場合はAumakuaと言う名の守護霊として現れる事があると言われており、海で迷った時、ホヌについていけば海岸に戻れると言われています。

伝説によると、先住民達が初めてポリネシア諸島からハワイ諸島に来島した際、そこまで導いてくれたのがホヌだとか。

 

サメと同じで、実はネイティブハワイアン達にはホヌも食す文化がありましたが、これは裕福な者にのみ許された特権でした。現在はもちろん希少生物として守られているので、海で見かけても触るのは禁止です。

 

ちなみに

法的にもホヌに触れるのはダメですが、そもそもホヌを見かけても近づかない方が良いです。

と言うのも、ホヌちゃん、その巨体で海をスイスイ泳ぐのですから手足のヒレの筋肉半端ないんです。

間違ってヒレアタックを食らうと骨が簡単に折れてしまいます。なのでホヌを見かけた際は遠くから愛でましょう〜。

 

本日はホヌちゃん可愛いがテーマなのであまりホヌちゃんの怖い部分は書きたくないですが、いざサメvsホヌの戦いが始まったら、ホヌの方が圧倒的に強いと言われています。

どうやらホヌちゃんは甲羅に頭を引っ込めて、あえてサメに丸呑みされて、そして胃の中で暴れてゴニョゴニョ。。。

 

という訳でどんどんとホヌ商品をご紹介しますw

 

まずは可愛い雑貨が豊富なIsland Heritageから3連発

 

Island Heritage ハンドペイント樹脂製置物・ホヌ

https://www.alohaoutlet.com/jp/ja-jp/itemdetail.aspx?iid=40875&CatId=0

もう、これ以上ホヌっぽいアイテムはないw ホヌの置物です。小さいのでどこにでも飾れますし、、テーブルトップ写真に使えば一瞬で映える写真が取れます。

そして同じテーブルトップ写真と言えば!

 

Island Heritage ストーンコースター4枚セット・ホヌボヤージュ

 

https://www.alohaoutlet.com/jp/ja-jp/itemdetail.aspx?iid=40877&CatId=0

強度もあり吸水性もあるセラミック製のコースターです。裏側にはコルクがついているのでテーブルが傷つく心配もありません。このコースターの上にハワイアンなドリンクを置いたら気分が上がること間違いなしです!材料さえ揃えば自宅でマイタイなんかも!?



Island Heritage3連発の最後はクリスマスシーズン前に準備したいこちら。

 

Island Heritage 室内装飾用ストリングLEDライト・ホヌ

 

https://www.alohaoutlet.com/jp/ja-jp/itemdetail.aspx?iid=40873&CatId=0

こちらのLEDライト、単三電池2本使用でかなり明るくなります。

以下のサンプル写真はホヌではなくパイナポーの物ですが、こんなにムーディーな明かりになります。

大きいクリスマスツリーは流石に無理ですが、テーブルに飾るような小さいツリーにピッタリです。ホリデーシーズンに向けて是非!



同じくインテリア系から

Lynne Domokos-Boyer ホヌ・パートナーズ